読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトリカタリ

オットさんとオリさんとコトリの物語 一汁一菜の目覚め

一汁一菜、シンプルライフ。

こんにちは。オリさんです。
気付けば半月・・・。ゆったりとした毎日を過ごしています。

お腹のコトリさんはもう30週。
出産まであと10週というところまで来ています。
なんだか本当に産まれてくるんだという実感が湧かないのですが、
ここ数日コトリさんの胎動がすごく元気いっぱいで、お母さんはちょっと苦しいのです(笑)

そして極端に涙もろくなっているようで。
オットさんと一気見をしているアメリカのTVドラマ(医療もの)を見ながら、毎晩のように涙。
だって、出産シーンとかがやたら多いんですもの。
これまでとは違う見方をしてるんでしょうか。

新生活のほうは、なんともシンプルな毎日。
もともと夫婦そろってモノを溜め込まない質の私たちなのですが、
引っ越しを機に一段と篩いがかかって、オリさん的にはとっても快適なお家が出来上がりつつあります。
必要最低限な大事なものに囲まれて生活する。
最近はやっているミニマリストってやつですかね(笑)
そこまで極端ではないにせよ、考え方には賛同します。

ただ、本だけはどんどん増えちゃう危険性があるので、数年ぶりに図書館通いを始めました。
他人が触った本を読むのがなんとも嫌なんですけど、割と綺麗な状態の本がそこそこ揃っていてしばらくは楽しめそうです。

食生活も一汁一菜をはじめてごくごくシンプルに。

f:id:cottori09:20170423221523j:plain


幸いなことに(田舎なもので・・・)、農産・海産物を扱う直売所が周りにたくさんあって、
週末早く起きて、一週間分のお野菜&お米&ご飯のお供を仕入れてくるのが目下の楽しみです。
スーパー通いではいまいち分からなかった「旬」がまさに手に取って見えて、しかも安い・新鮮!!
地元産の食材をいただく、なんて豊かなんだろうかとしみじみ感じております。

いずれは自分たちの手で育てたものも食してみたいな、なんて野望も抱きつつ。

そう、これまでお米の土鍋炊きにずっと拘ってたんですけど(というか、炊飯器を置く場所を取りたくなかった)
オットさんたっての希望で、このたび炊飯器を購入しました!しぶしぶ7,000円!
毎食玄米を食べてるんですけど、この炊き立てが美味しいのなんの。
これまで炊飯器さんを甘く見てました、ごめんなさい。
予約セットしといて、朝起きたらお米のいいにおいがぷ~んと、幸せです(笑)

Ori