読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトリカタリ

オットさんとオリさんとコトリの物語 一汁一菜の目覚め

引っ越しの報告と一汁一菜生活の始まり

久しぶりになってしまいました。

オットです。

無事引っ越しが完了いたしました。
僕の事情があり、オリさんの荷物しかないもので、早いものです(笑)
引っ越し屋さんは凄いですよね。
あれを自分たちでやるとなると大変すぎます。
身重のオリさんですが、
片付けもほぼほぼオリさん任せにしちゃいまして。。。

さて、
今まで糖質制限生活を続けてきたのですが、
今後の共同生活とコトリが産まれて来てからのことを考えて、
一汁一菜生活を始めております。
一汁一菜とは、
ご飯とお味噌汁と付け合わせのお漬物等の本当にシンプルな和食ですね。

本日の朝食と夕食を
まず朝食

f:id:cottori09:20170228204032j:plain


こちらは、僕が作りました。
この前日から久しぶりにお味噌汁を作り出したのですが、
簡単なのに奥深いというところに大変はまっております(笑)
いろいろ入れすぎて何を入れたのか忘れたのですが、
えのき、しめじ、かぶ、ほうれん草、チンゲン菜を合わせ味噌で。
ご飯は玄米ご飯ともち麦
近くの農産で買った、タコの塩辛と白菜の漬物

そして夕食

f:id:cottori09:20170228204004j:plain


オリさん作の豆乳ゴマ鍋
こちらのレシピはオリさんに任せます。

この食生活を始めてから良い点が。

まず、作るのが簡単。
作り始めから食べて食器を片付けるまで1時間少々で完了します。

そして、洗い物が少ない。
凝ったものではないので当然ですね。

献立で悩むことがない。
これはとても大きいですよ。

料理を作ったことがない人でもすぐ覚えられる。
女性でも男性でも作れるほうが用意できます。

食費
これはまだ検証段階ですが、買うものがそうないので、普通に食事をするより確実にかからないと思います。

なぜか、満足感が非常にあるのが不思議です。
ご飯もお味噌汁も1杯しかしないと決めてる訳ではなくて、
どちらも2杯づつする時もありますし、それでも太るということは今のところないです。
これも続けて検証しないとですね。

オリさんとの新しい生活と食生活が始まりまして、
新鮮さは勿論あるのですが、
それよりも、生活のメリハリと家に帰って来てからの時間の使い方がとても心地よく感じます。

コトリが産まれると、こうはいかないかと思いますが、
それまでは少ない時間ですが、オリさんと楽しんでいきたいと思っています。