読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトリカタリ

オットさんとオリさんとコトリの物語 一汁一菜の目覚め

出産と胎動と。

おはようございます。オリさんです。

一昨日、オットさんのご実家で「餅つき」がありました。 お餅つきに参加するなんて、おそらく初めて?? つきたてのお餅って美味しいんですねー。 ちょっとお餅さんのことを見直しました(笑)

そんなことよりも、昨日大事件が起こりまして。 なんと、出産を予定していた病院が急に閉鎖・・・とのこと。 経営側の大人の事情によるもので、 病院に問題があった訳では無いようなのですが、 しばらくはお産の受け入れをできないということが分かりました。 しかもこちらから電話を入れて発覚・・・。すごくショックでした。

だけど、自分のこととして一緒に考えてくれる人が隣にいてくれるって本当に心強いですね。 病院との電話をしている際も、隣にオットさんがいてくれたので、なんとか気丈に保てたように思います。

予定を変更して二人で作戦会議。 昨日のうちに、近場の病院で無痛分娩を受け入れてくれるところを見つけることが出来ました。 結果的に費用も抑えられそうだし(笑)このまま年を越さなくて良かったです。 無痛の専門病院ではないところが多少不安ではありますが、今後助産師さんとしっかり話をしてみます。

しかし、やはり不安は大きかったようで、一人になった今朝方になって涙が止まらなくなってしまいました。 (オットさんには内緒ね笑) けど、ここで吐き出したのでこのお話はおしまい。 新しい病院で、元気なコトリさんと会えることだけを祈って、気持ちを切り替えていきます!

でもね、とってもいいこともあったんです。

お餅つきに向かう車の中で、初めて胎動を感じることができました。 それからは、お腹の中でコトリさん元気に動き回っています。 お餅ペッタンペッタンに参加したかったのかなー。

おなかの中身がぐにゅっと自分の意思にかかわらず動く感覚、 なんとも・・・ですが、 コトリさんに対する新たな感情が生まれてきたみたいです。 ついついなでなでしながら話かけちゃってます(笑) こうやってだんだん母になっていくんですかね。

Ori