読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトリカタリ

オットさんとオリさんとコトリの物語 一汁一菜の目覚め

コトリさんの無痛分娩

おはようございます。 とっても天気の良い朝、清々しいオリさんです。

私たち、無痛分娩に決めました。 福岡ではまだまだ少ない無痛の専門病院での計画分娩となります。 出産方法のひとつとしてかねてから欧米では60〜70%が無痛、東京でも50%に近づきつつあるようです。 海外では出産翌日には自分で車を運転して退院というのがザラだというのも頷けます。

お産ですからメリットデメリットともに、もちろんある訳ですが、母体・赤ちゃんへの負担が少なく産後の回復も早い、その後の育児にもすぐに専念できるという点が決め手となりました。 なにより痛いのはヤダ〜というのが最大の理由ですが笑

私たちが選択したクリニックの場合は、入院期間が自然分娩の場合より多少長くはなりますが、背に腹は変えられぬ!ここは入院費払ってでもやってやろうじゃないの!!っという意気込みです笑

ちなみに出産費用は自然分娩の場合より20万ほどお高くなるようです。

そして口酸っぱく言われたのが、35歳なんだからハイリスク出産との自覚を持つこと!! 最近の30代、若く見えても身体は年相応なのですね。 今後の健康指導が厳しそうで、既にちょっくら体重の増えてしまったオリさん、不安です笑

あと、年齢のこともあり羊水検査をどうするかについても意思確認がありました。 前もって2人で話し合っていたとおり、検査はやりません。 私たちの子供である限り、愛情をもって全力で育てていこうと約束しました。

あ、旦那さんの立ち会い出産も無しって勝手に先生に伝えちゃったけど、良かったよね?笑笑

オットさんが早速お披露目してましたが、初めて4Dでお腹の中のコトリさんを見て、お母さんの生活もちゃんと見直さなきゃと思ったクリニック訪問でした。

オットさんも少しはお父さんの自覚湧いたかなー笑

さてさて、朝からウキウキのオリさん、これから新婚旅行に出発なのです。 お伊勢さんに安産祈願に行ってきまーす!

Ori